<< 手続きに煩わされる : main : つながる >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -
たすけて

人間の感覚って不思議だな
なんて
眠りに落ちそうな縁でぼんやり考えていた。



ベッドにぺたりと座って膝に両手を置いてその上に額を乗せる。
それがいつの間にか
ちゃんと椅子に座りテーブルに額を着けているような

そんな気持ちになって。

膝の感覚もつま先の感覚も失くしてしまう。

もう誰も私を助けてくれないんだと想った。

comments(0) : trackbacks(0)
スポンサーサイト
- : -
コメント
コメントする







http://hisokamoon.jugem.jp/trackback/157
トラックバック