<< rainyday loneliness : main : たとえば今日みたいな低い空 >>
許されるなら

横長の雲が何層も何層も
つま先から頭のてっぺんまで

 

不安は容易に恐怖に変わる

 

 

背景の青空は隙間からのぞくだけ
たぶん私はそんな所にいる

 

許されるならば許されるかぎり
ひろがっていけたらいいのに

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:

comments(0) : trackbacks(0)
スポンサーサイト
- : -
コメント
コメントする







トラックバック機能は終了しました。
トラックバック