<< ミラノのアーケードにて : main : ミラノのドゥオモ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -
monochrome

 

色彩などなかったかのように
視界は全てモノクロだった
空も聖堂も行き過ぎる人も車も
全てが色を忘れる
祈りを捧げる唇の色まで失くしてしまった

 

真っ黒な絵の具を水で薄めて
画用紙に一筆でたっぷり塗ったよう
全てが境目のないグラデーション
灰色の水分を含んで閉じられた翼

 

今すぐこの祈りを神に届けて
白色の天から漆黒の地までもがひと続きだから
湿気を帯びて重たくなる心とともに
飛べない天使が足元から地獄へ沈む前に

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:イタリア

comments(0) : trackbacks(0)
スポンサーサイト
- : -
コメント
コメントする







トラックバック機能は終了しました。
トラックバック